Gmailってお利口さん:添付機能で指摘してくれた

所要でGmailからメールを送ったときにペケしてしまって,添付ファイルをつけ忘れてしまいました.
そしたらGmailが
「ファイルを添付しましたか?
メッセージに「添付」と書かれていますが、ファイルが添付されていません。このまま送信しますか?」
だってさ.
本文中の添付って文字をきちんと見てるんだ
ちょうお利口さんじゃないっすか.
 
この調子で間違った文章を誤って送ってしまったときに指摘してくれる機能も欲しい!
判定難しいけど.

RadikoのIP判定に物申さない

昨日こんな記事書きましたが,
今日になったら.ac.jpドメインでも普通に聞けるようになってました.
IP判定の修正したのかな.
なにはともあれRadikoやるじゃーん

ちなみに以下のアドレスでトップページ経由しないでも直接聞けるみたい.
TBSラジオ
http://radiko.jp/player/player.html#TBS
文化放送
http://radiko.jp/player/player.html#QRR
ニッポン放送
http://radiko.jp/player/player.html#LFR
ラジオNIKKEI
http://radiko.jp/player/player.html#NSB
InterFM
http://radiko.jp/player/player.html#INT
TOKYO FM
http://radiko.jp/player/player.html#FMT
J-WAVE
http://radiko.jp/player/player.html#FMJ
ブックマークに登録しておくと楽かも

RadikoのIP判定に物申す

いやまぁ職場で聞けなくてイライラしているだけなんですが.
このIPアドレスの判別ルーチンってどうなってるんですかねぇ…まぁかなりアバウトなのは間違いないと思いますが.

とりあえず.ac.jpドメインだと聞けないっぽいです.
仕事中に聞くなって話でもあるんですけど.
というわけで色々と考えた結果,串を通して聞くことにしました.
そこまでして聞きたいのかという話でもあるんですが.

Radiko 串
とかで検索すればやり方出てくるかと.

Radiko

今日は一日おうちで計算やってました.
いやー計算上手くいかないし,いちにち外へ出ないと気分が滅入る滅入る.

さて,今日からRadikoが始まりましたね.
インターネットでラジオが聞けるサービスです.
綴りはRadicoかと思ってたんですけど,Radikoなんですねぇ.
なんの略だろ?多分深い意味はないのだろうけど.

使ってみて何が驚いたって,自宅でノイズまみれで聞けなかったInterFMがクリアに聞けるってことです.
あとTBSラジオもクリアに聞けるのも嬉しい.
テレビ以上にノイズに弱いメディアで,どうして今までやらなかったんだとつくづく思います.
たぶん権利関係とか五月蝿かったんでしょうけどね.



放送局の収入源である広告がインターネットにシフトした今,こういうサービスが始まるのは必然というか,嬉しい半面,やはりメディア…特にラジオは死にゆくメディアなのかなという気もしてしまいます.
親父が長いことラジオ会社に勤務していたんで若干複雑な気持ちなんですが,時代と共にラジオの存在意義っていうのは無くなりつつあるのかなと感じてしまいます.

ラジオを含めたメディアというのは,情報を発信することが唯一の売りであり武器なわけです.
そしてそれにスポンサー様がついて成り立っていくというビジネスモデル.
でも驚くことに,今その情報発信は個人でもできちゃうんですよね.
特にラジオと言う音声メディアは映像メディアに比べて個人の入り込む余地が大きい.
ヘタをすると個人がやってる方が面白い場合がある.
ラジオ局は急激にそのアイデンティティを失いつつあるわけです.

対策としては放送内容のオンデマンド化とか色々考えられますけど,結局根本的な解決にはいたらないでしょう.多分.
パラダイムが変わりつつある,ヘタをするとすでに変わってしまった今,ラジオ局は新しいアイデンティティを見つける必要があるのかもしれません.
ラジオ局でしかできない,ラジオ局だからこそ出来る何かが必要なのでしょう.

まぁ長々と書いてしまいましたが,結局部外者の自分が何を言いたいかというと,Radiko超便利.
コレ.