Time Machineでバックアップできなくなった

1時間おきにバックアップを取るTime Machineに少しうんざりしていたら(バックアップの時に少し遅くなるし,なによりディスクの音がうるさい),突然
「バックアップの作成を完了できません。バックアップディレクトリの作成中にエラーが起きました。」
とかいってバックアップしてくれなくなった.

うるさいやつでも突然になくなると寂しい…というのは冗談で,割とよく報告されている不具合らしい.
解決法は
シリーズ・個人的に気にする「Mac OS X 10.5」関連めも
を参照.

なんでも/Library/Preferences内にあるcom.apple.TimeMachine.plistファイルを消した後に,再起動すればいいだけらしい.
実際に試してみたら,バックアップがとれなくなったところからバックアップを再開してくれた.
めでたしめでたし

ちなみに1時間ごとのバックアップがあまりにウザイので,バックアップ間隔を調整するTimeMachineSchedulerというソフトを導入.
昨日は飲み会とかあってきちんと確認してないけど,まぁ寝るときにバックアップの音が気にならなかったので,上手く動いていると勝手に解釈します.
(今日家に帰ったら確認してみるけどネ)