MacPortsをセットアップしよう

今まではパッケージ管理システムというとFinkというイメージがあったけど,
最近のナウなヤングはMacPortsというステキアイテムを使ってるらしい.

つーわけで,セットアップの記録とかをメモメモ.

---------------------------------
#参考URL:
MacPortsでステキなUNIXツールをインストール - はこべにっき#

#1 とりあえずXcode Toolsをインストールしよう.
ADCに加入している場合はそのページからダウンロード
そんなの面倒くさいよってひとは付属のインストールディスクからインストールしよう.
僕の場合は前者なのでADCのページからダウンロード

#2 MacPortsをとってきて,インストールしよう.
ココからダウンロード可能.ちなみに2008/07/06時点での最新版は1.6.0.
dmg形式なので,あとは指示に従ってインストール.

#3 環境変数を設定しよう.
僕の場合はzshを使ってるので.zshrcに
export PATH=/opt/local/bin:/opt/local/sbin/:$PATH
export MANPATH=/opt/local/man:$MANPATH
を書き加える.
もちろんbashを使ってるときは.bashrc
自分の使ってるシェルが分からんときは
echo $SHELL
で自分の使ってるMacさんに聞いてみよう.
---------------------------------

とりあえずこれでインストール完了.
パッケージのインストールには
sudo ports install hoge
で可能.
パッケージを探したいときは
sudo ports search hoge
で出来る.

使ってみたけど結構楽々でありがたい.
Ubuntuとかのapt-getと近い感じで出来るのがいいね.

オススメです.