J言語でのデータ編集&保存

J言語でのデータ編集&保存をする方法のメモ

##実行方法
#スクリプトのロード
load 'files'         #これがないとfwritesが実行できない
load 'misc'        #これがないとchopが実行できない

#行列から一列目を取り去る方法
hoge2 =: }."1 hoge
#行列から最後の一列目を取り去る方法
hoge2 =: }:"1 hoge

#行列から一行目を取り去る方法
hoge2 =: }."2 hoge
#行列から最後の一行目を取り去る方法
hoge2 =: }:"2 hoge

#boxから数値に直す方法
hoge2 =: ".&> hoge

#テキストデータなどからTABや,やスペースを取り去る方法
hoge2=: TAB chop "1 hoge
hoge2=: ',' chop "1 hoge
hoge2=: chop "1 hoge    #デフォルトではスペースを取り去る

#制作したデータをセーブする方法
hoge fwrites 'hogehoge'
これでユーザーディレクトリ以下に保存される